kitatabi.net 旅の休憩所
過去ログ
キーワード 条件 表示

英文の書き込みについて  北旅@管理人 - 2006/10/20(Fri) 11:51 <URL> No.83

最近、英文の宣伝?書き込みが投稿されるようになりました。
以前あったURLの羅列投稿については対策を施したのですが、
今回のものはURLが1個しかないので投稿されてしまいます。

とりあえず見つけたら削除していましたが、旅行中、PC環境がない間、書き込みが放置されており、
温泉たまごさん、てる坊主さんよりご連絡いただきました。
(わざわざご連絡いただき、ありがとうございました。)
帰宅後削除しましたが、やはりきちんと対策をしないといけないと思います。

それまで、もしその種の書き込みを見つけてもクリックしないようにお願いします。
Re: 英文の書き込みについて  北旅@管理人 - 2006/10/21(Sat) 00:15 <URL> No.84

荒らし投稿の対策として、「投稿キー」を設定しました。
投稿される方は、「投稿キー」入力欄の右に、赤字で表示される3ケタの数字を入力の上、投稿するようにして下さい。

お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

「風's 風」&ツアーのみなさまへ  北旅@管理人 - 2006/09/27(Wed) 01:15 <URL> No.57

中京ツアーで、何人かの方々にURLをお教えしましたが、
訪ねて来られた方がみえましたら、よろしければ、ここに書き込みお願いします。

ご覧のように、まだ内容が充実しているとは言えないサイトですが、
役に立つ北海道情報の発信を目標にサイト構築中です。
北海道のことで、知りたいことなどありましたら、何でもどうぞ。
また、北海道にお越しの際は、ぜひご連絡ください!

あと、プロフィールのページや、「蝦夷地でオレも考えた」のサッカーW杯のコラムなどで、
風花さんのことも書いたりしていますので、ヒマな時にでも読んでみてください。

ということで、中京ツアー、お疲れ様でした。
またいつかお会いしましょう!
Re: 「風's 風」&ツアーのみなさまへ  北旅@管理人 - 2006/09/27(Wed) 22:21 <URL> No.59

日本ハム、レギュラーシーズン1位通過です!!
これで、風花&○藤軍団率いる落合竜との日本シリーズも現実味を帯びてきました。

まっ、野球はともかく、競馬コーナーも構想にあるので、サイン読みにも役立つサイトにして行きたいと思っています。
みなさん、よろしくお願いします!
Re: 「風's 風」&ツアーのみなさまへ  てる坊主 - 2006/09/28(Thu) 21:44 No.60

めいど…じゃなかった、まいどです。

今回も楽しいツアーでしたね。
キタタビさんの「イタリア村訪問記」は、爆笑して読ませて頂きました。
そうそう、紹介した「味噌煮込みうどん」のお店、今朝の地元の情報番組で紹介されていました。また食べたくなって来た…。

あと「使いっぱ」の件、詳しく説明していないのに依頼内容を察して頂きありがとうございます。
紅葉のレポートに出かける予定とのことですので、無理はしないで下さい。

時々、こちらにも遊びに来ますね。
またお会いできる日を楽しみにしています。
Re: 「風's 風」&ツアーのみなさまへ  パパ増田 - 2006/09/29(Fri) 20:48 No.62

先日のツアーはお疲れ様でした。
ほんの1日でしたが、朝から夜まで飽きることのない楽しい日曜日でした。

自分も、てる坊主さんとの名古屋放浪記?は楽しく読ませていただきました。
「顔面エスプレッソ」ことA.ナニーニの名前には懐かしく感じましたし、「ローレル」…ぷぷぷ…(笑)
すぐ近くですがまだ行ったことがありませんので奥さん&子供を引き連れ遊びに行こうかと思案中です。
また、北海道へは新婚旅行以来行っておりません。(函館〔競馬場含む〕〜洞爺湖〜富良野、美瑛)
次に行く時にはここを参考にさせていただきます。

またお会いできることを楽しみにしております。
Re: 「風's 風」&ツアーのみなさまへ  北旅@管理人 - 2006/09/30(Sat) 10:11 <URL> No.63

てる坊主さん、増田さん、書き込みありがとうございます。

増田さんはけっこう若い方と思いましたが、ナニーニを知っているのですね。
私の方が、「顔面エスプレッソ」と呼ばれていたのを覚えていないのに…すごい記憶力。
顔面シリーズでパッと思い浮かんだのは、フェルスタッペンの「顔面ハウステンボス」ですが、
他にもいろいろあったような気がします。

古館で一番好きだったのが、ロン・デニスを「F1界のドリー・ファンクJr」と言ったヤツです。
古館実況のプロレスをよく見ていたので、「そう来たか!」って感じでした。

てる坊主さんは、さしずめ「予想界のメイド風煮込みうどん」。
「おお〜っと!ここで男の勝負のご主人たまぁ〜馬券が炸裂だぁ!!」
「負けじと、子煩悩馬券師増田も○○のお誕生日馬券で応酬だぁ!!」というところでしょうか?

>北海道へは新婚旅行以来行っておりません。

確か、千葉のNさんも新婚旅行で来たとか。(ん?愛知のSさんだったかな。ダメだ、最近記憶力が…。)
いつかまた、思い出の地を訪れてみて下さい。
その時は、最高のプラン作りのお手伝いをさせていただきますので。

イタリア村もぜひ行ってみて下さい。
そう言えば、ソフィア・ローレンって口がでかいから、「顔面京唄子」かも?ポテチン。
祝!ファイターズ優勝!  パパ増田 - 2006/10/12(Thu) 21:11 No.77

最後のプレーもきわどい、でもファイターズらしいプレーでした。
これでドラゴンズとの日本シリーズですね。
在名「広○カー○ファン」としては寂しい限りですが(笑)いいシリーズを期待します。

p.s. 自分の年齢ですがてる坊主さんの2つ下だそうです。
   ちなみに競馬観戦暦は11年、F1観戦暦は18年です。
   ナニーニ、モレノ、亜久里の日本GPはテレビ観戦してましたよ。
Re: 祝!ファイターズ優勝!  北旅@管理人 - 2006/10/15(Sun) 10:35 <URL> No.79

パパ増田さん、ありがとうございます!

12日は釧路方面へ行こうと思っていましたが、釧路はプレーオフのTV放送がない地域なのでやめて、
近場を巡っておりましたが、本当に「シンジラレナ〜イ!」です。
日ハム対中日になったら、Aさん(先生もか?)が来ると言っていましたが、本当に来るのでしょうか?
その前に、チケット取れるのか?

>ナニーニ、モレノ、亜久里の日本GPはテレビ観戦してましたよ。

F1は2度見に行ったことがありますが、1回目がこの時でした。

当然?セナを応援していましたが、1コーナーで散ってしまい、
スプーンで見ていた私は、フォーメーションラップしか見られませんでした。
場内実況でクラッシュしたのはわかりましたが、モニターがなかったので、
実際にはどうなっているのか???で、スプーン付近の人達は大混乱!
ベルガーも2周目の1コーナーでスピン→リタイアだったので、
本線でのマクラーレンをほとんど見られなかった上に、亜久里より中嶋ファンだったので、最悪の初日本GPでした。

2回目は1997年。
アーバインが、逆バンクで驚異のオーバーテイクを披露したGPです。
この時はアーバインキャップ+アーバインTシャツ+フェラーリ旗で応援していたので、もう最高でした。
アーバインTシャツなんて着ている人は、ほとんどいなかったので、
レース後、サーキット内でたくさん声をかけられ、「一緒に写真撮らせて」とか言われて大変でしたが、
アーバインファンとしては、最高に楽しい日本GPでした。

最悪と最高の2回以降は見に行っていませんが、また行きたいですね。

温泉たまごのプラン  北旅@管理人 - 2006/10/08(Sun) 12:28 <URL> No.71

いよいよ明日から5年ぶりの北海道!
天気がイマイチっぽいけど、道東はそんなに崩れない予報です。

紅葉ですが、3日に旭岳に行かれた方に「もう、紅葉は終わりかけだったでしょ?」とたずねたら、
「えっ、アレで終わりかけ?」とおっしゃったくらい残っていたようです。
確かに、高原沼などの今年の写真を見ても、いつもより遅いようです。
さて、温泉たまごの紅葉旅はいかに?

ということで、悩みに悩んだ旅のプランを、ここを見ている人の参考に?披露願います。
かつて「北海道に行きたい病」にかかっていた温泉たまごのプランを、今でも闘病中の私が採点します。
では、どうぞ。
Re: 温泉たまごのプラン  温泉たまご - 2006/10/08(Sun) 15:53 No.72

うぅ、明日どうしようかも決まってません。1泊目は泊まるところも決めないといけない、という、長年の経験?もあって、焦ってます。

層雲峡や高原沼はちょうどいいころかもしれませんね。
少なくとも層雲峡は行ってみようと思ってます。
黒岳に登ったのは、97年でした。頂上は雪らしいので登山は無理かもしれませんが、天気によっては行ってみようかな?
沼めぐりは運悪く終わってしまったみたいなので、車でいけるところまで行ってみようと思います。
知床も、やっぱり気になる・・・
知床、行くなら初日、ってことは明日の今頃は現地にいるってことですか?
すごいテンション上がります!

実は、昨日まで熱だしてちょっと寝込んでました。でも、なんとか間に合いそうです。さすが!根性入ってますよ!

では、まだまだ悩みますよ〜
Re: 温泉たまごのプラン  北旅@管理人 - 2006/10/08(Sun) 18:33 No.73

>うぅ、明日どうしようかも決まってません。

なにぃ〜!
明日の宿泊場所も決まっていないとは!

車中泊もありだけど、もう、きちんとした寝袋がないとけっこう冷えます。
知床はブームなので、平日でも宿泊施設はけっこう混んでいると聞いていますし、
まして、一人旅だと、部屋があっても「満室です」とか言われかねません。
むむむ、さすが、街宣車好き!逞し過ぎる!

>層雲峡や高原沼はちょうどいいころかもしれませんね。

高原沼の沼めぐりは10/4で終了していますね。
高原山荘への道も10/11で通行止めになります。
層雲峡はいい頃かも。

>頂上は雪らしいので登山は無理かもしれませんが、天気によっては行ってみようかな?

「6合目リフト付近は昼間で10cm程積もっていたそうです。もう山の上は根雪になりそうです。」(大雪山 山だより)
本日8日時点の情報ですので、登山は完全に無理かと。

10年ほど前、ちょうど今の時期でしたが、阿寒横断道路で雪がパラついて、ノーマルタイヤでスリップ。
その後層雲峡に向かう途中、三国峠付近でも雪になり、視界不良で非常にあせった思い出があります。
今週は雨も降りそうですが、すぐに雪に変わるので充分注意して下さい。

>さすが!根性入ってますよ!

だから、それは言わなくても知ってるって!!

>では、まだまだ悩みますよ〜

当サイト内「知りたい紅葉情報局」のリンク先情報も参考にどうぞ。
http://www.kitatabi.net/etc/flower/autumn01.html
Re: 温泉たまごのプラン  温泉たまご - 2006/10/08(Sun) 20:11 No.74

ご安心ください。一応明日のお泊り先は阿寒にきめました。
知床は明日はお天気が微妙だったのと、泊まるところがなかったので、とても行きたいわけでもなかたので。
そうですか、山は無理ですか・・・
昔と違って無理はしませんので、それもご安心下さい。
今のところ、オンネトー〜陸別〜糠平〜層雲峡あたりを無難に行こうと思ってます。
さって、これから荷造りして、明日は中標津です!
待ってろよ!なかしべつ!
ってところでしょうか?
キタタビさんにも色々助けていただきましたがやっと明日、出発です。
現地ついたら連絡しますね。





いとう温泉の3人組さん  北旅@管理人 - 2006/10/05(Thu) 19:10 <URL> No.68

山好きさん、ジンギ・居酒屋まかせとけさん、モール泉好きさん、
今日は、温泉に入りながらの楽しいひと時、ありがとうございました。
無事に帰られましたでしょうか?

偉そうにホームページのURLをお教えしましたが、ご覧のように、まだ全然内容が伴っていません。
みなさん、いろいろと各方面に詳しそうなので、ホームページ作成の助っ人として、
道産子ならではの穴場情報など、期待しております。

ということで、とりあえずメールいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
Re: いとう温泉の3人組さん  山好きです - 2006/10/06(Fri) 22:27 No.69

先日は温泉でのひと時、楽しかったです。
無事に帰ってきましたよ。他に御一緒してた名古屋からの御夫婦もジンギスカン食べに行ったようで、そのお店の店主から電話が来てました。伺ったメールアドレスに下手な写真ですが前日登った恵庭岳の写真も添付しておきましたので見てやって下さい。自分達が住んでいる所を客観的に見る事が殆ど無いのでホームページを楽しく拝見させて頂きました。
穴場情報かどうか判らないですが今後も北旅さんの様に北海道ファンが一人でも増えると道産子としてやっぱり嬉しいのでホームページ作成のお手伝いが出来ればとも思っております。
今後も仕事の都合もありますがメールしてみます。
Re: いとう温泉の3人組さん  北旅@管理人 - 2006/10/06(Fri) 23:23 <URL> No.70

書き込みありがとうございます。

子供の頃から、歩くことは苦ではないのに、山登りは嫌いで、遠足が山登りになると、
「どうせ、降りなきゃならないのに、何故登るんだろう?」なんて思っていました。

大人になっても、やっぱり山に興味を持てず、
だから、北海道が好きでも、山はほとんど登っていないのです。
でも、住んでみると、(近くに山があるからか)東京よりもずっと、山登りが身近な存在に感じ、
本格的な登山はともかく、「初心者でもOKの山くらいは登るかなぁ」と思うようになりました。

樽前山は、今年の春、浦臼で出会った千歳の方に、
千歳エリアでは外せないとすすめられた山なので、まずそちらからですが、
教えていただいた手稲山もいつかチャレンジしたいと思います。

山のこと以外にも、いろいろと情報をよろしくお願いします!!

中京ツアー  千葉のN - 2006/10/04(Wed) 21:01 No.66

先日の中京ツアーでは、お世話になりました。
千葉のNです。北旅さんに、このサイトを教えて頂いた時は、競馬のサイトを個人でやられていると思いました。
実際みたら、北旅さんの北海道に対する情熱がビシバシと伝わるサイトでした!北海道に行く機会がある時は、是非活用させて頂きます!アドバイスお願いします。千葉(中山競馬場(笑))に来る時はご案内します。またお会いできる日を楽しみにしてます!それでは失礼します。

Re: 中京ツアー  北旅@管理人 - 2006/10/05(Thu) 09:03 <URL> No.67

書き込みありがとうございます。
中京ツアー、楽しかったですね。

中山競馬場は昔はよく行っていました。
メリーナイス落馬→サクラスターオー競走中止の有馬記念も、
オグリキャップのラストランの有馬記念も現場で見ていました。
でも、もうずいぶん長いこと行っていませんので、次回の案内、よろしくです。

>北海道に対する情熱がビシバシと伝わるサイト

おぉ〜、それこそ、私が目指しているところです!
まだ中途半端な状態ですが、そう感じていただけたら凄く嬉しいことです。
大好きな北海道に対し、独自の視点を持ち、良いも悪いも公平かつ正直に接し、
時にその魅力を熱く語り、時に怒り、しかし、常に愛情を持って接する。

まるで、アノ方のようなサイト。
その理想に向かって頑張ります!
(いつになるかわからないけど)競馬コーナーも、お楽しみに?!

府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/09/18(Mon) 14:06 <URL> No.49

>趣味でない人には知名度は殆どないですが、府川誠さんという、画家のアトリエが喜茂別にあり…

ふっふっふ、一体、私を誰だと思ってるんですか。
北海道のことで、私が知らないことがあるハズないでしょう!

な〜んて大きく出ましたが、実際は「府川誠」という名前は知りませんでした。
ネットで検索して作品を見ると、なんだか以前に見たような気が?

喜茂別をキーワードに、かすかな記憶を辿っていったのですが、
結論から言うと、この方の絵は、喜茂別町の「町勢要覧」の表紙に使われていました。
また、町の特産品のみそのパッケージにも使われています。
(どちらも喜茂別町のHPで見ることができます。)

http://www.town.kimobetsu.hokkaido.jp/

なんで、町勢要覧なんて見たことがあるのかと言うと、
北海道あれこれの「市町村HP」では、HPの内容で役に立ちそうな個所を直接リンクしてありますが、
そのためには、(大して面白くもない)市町村のHP内をくまなく見て回る必要があります。
(その作業が大変なので、全部のリンクは完了できていませんが…。)
で、喜茂別町のHPを見ていた時、町勢要覧もチェックしたのでしょう。
まあ、それ以外にも、作品のポストカードか何かを、お土産売り場等で見たことがあるのかもしれません。

北海道の市町村では、地元に密着した芸術家の作品を使用したり、紹介したりするケースがけっこうあります。
特にニセコや美瑛などに多いのですが、府川さんもその一人ですね。
府川さんは廃校になった羊蹄小学校をアトリエにしていたそうですが、
(廃校が多いのは考え物ですが、)廃校を利用するというのも、北海道ではポピュラーです。

ということで、続いて、アトリエのことなどを調べようとしたところ、話は意外な方向へ。

続く…。
Re: 府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/09/18(Mon) 15:12 <URL> No.50

どうやら、旧羊蹄小学校をアトリエにしていることはわかったけれど、
問題は、見学等ができるのかどうか。

しかし、アトリエの連絡先は不明の上、休日で喜茂別町役場に問い合わせることもできないので、
観光案内所をネットで調べてみると、後志iネットというのが見つかったので、喜茂別センターへ電話をしてみました。

府川さんのことを聞くと、旧羊蹄小学校のアトリエは、今年の大雪の影響でこわれたらしく、
府川さんも、現在は喜茂別ではなく、ニセコに移ったとのこと。
直接の連絡先はわからないので、間接的に情報を得られそうな某所を教えてもらいました。

某所へ電話して聞いたところ、確かに府川氏はニセコに移っておられ、自宅兼アトリエがあるとのことで、
親切な担当氏は、見学できるかどうか、府川氏に連絡をとってくれると言ってくれた。

夕方に担当氏から連絡があり、自宅兼アトリエは、いつでもオープンというわけではなく、
どうやら事前に連絡して都合を聞く必要があるらしい。
そして府川氏は「予定を合わせるために、直接、話しをしたい。」と言っているとのことで、
私の電話番号を府川氏に教えてもいいかと聞かれたのでした。

「予定」と言われても、私自身が、今すぐに、直接行きたいと思っているわけではないのだけれど、
そういう話の流れなのでOKしましたが、昨日はかかってきませんでした。

今日もまだかかってこないけど、行って、作品を見たいのならば、お願いすれば見られそうな感じです。

電話かかってきたら、またここで報告するけれど、一応、考えといたら?
Re: 府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/09/18(Mon) 21:27 <URL> No.51

電話かかってきました。

やはりニセコにギャラリーとアトリエがあるそうですが、一人で住んでいるので不在のこともあり、
見学するなら、事前に連絡してくれればスケジュールを合わせますとのことで、作品の直接販売もOKです。

ポストカードのようなものは、北海道では作っていないけれど、東京で活動していた時にやっていたそうです。
また、昨年の北海道銀行のカレンダーになっているそうなので、ポストカードではなく、私は、それを見たのだと思います。

あと、道内では、札幌の狸小路の「松山額縁店」と、旭川の2店で作品の取り扱いがあるそうで、「松山額縁店」はHPがありました。

http://www.tanukikoji.or.jp/matsuyama/

ご自分のHPもあるけれど、URLがわからず、Yahoo!で検索すると出てくると言われたのですが、それらしいものがヒットしません。
これは、また確認してみないと。

ということで、府川さんの電話番号をお聞きしてありますが、さあ、どうする?
>温泉たまご
Re: 府川誠氏の情報  温泉たまご - 2006/09/19(Tue) 22:39 No.52

キタタビさん、
ビックリしました。こんな展開になってるとは露ほども思いませんで。
それも、府川さんt
Re: 府川誠氏の情報  温泉たまご - 2006/09/19(Tue) 22:58 No.53

キタタビさん、
すいません、今途中で送信されてしったようです。
府川さんとお話したとは、なんとまぁ!ほんとにビツクリです。
帰りの便は千歳なので、13日なら伺えそうです。
スゴイ、こんな展開になるとはまるで思ってなかった!

アトリエは、ニセコに移ったんですか。
最終日の私のスケジュールはニセコに決定ですね。
キタタビさん、ここまで調べていただいてありがとうございました。





Re: 府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/09/22(Fri) 11:00 <URL> No.56

>府川さんからその後連絡はありますか?

一応、予定が決まったらこちらから連絡することになっていますが、
とりあえず、13日の予定だけ聞いておこうとTELしましたが、不在のようでした。

道東回避のプランも出てきたようなので、
9日〜13日で、府川さんのご都合の悪い日があるかどうかを確認してみますが、
(行くのならば)最終的には自分でTELして相談してもらうことになると思います。

まあ、元々どの程度行きたかったのかもわからないまま、話の流れでこうなっていますが、
府川さんにも、「絶対に行きます」と言ってあるわけではないので、
やっぱり道東を回ることにして、ニセコは次の機会にというのでも全く問題はありません。

「せっかく調べてもらったのだから、絶対に行かなければ」なんてことは考えなくて大丈夫です。
久々の北海道ですから、納得の行くまで、あれこれ悩んでください。
Re: 府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/09/27(Wed) 19:47 <URL> No.58

今日、府川さんと電話でお話しました。
9日〜13日の予定をお聞きしたところ、今のところ都合の悪い日はないそうです。

予定が決まったら、次は直接本人からTELさせますと話しておきました。
じっくり考えて下さい。
Re: 府川誠氏の情報  温泉たまご - 2006/09/28(Thu) 22:18 No.61

ありがとうございます
あいにくまだ・・ですので、決まったらこちらに書きこみします
Re: 府川誠氏の情報  温泉たまご - 2006/10/05(Thu) 01:35 No.64

こんばんわ
あれから、るるぶ北海道、などを片手に悩んでみましたが
結局行きたい箇所が道東〜糠平に集中しており、ニセコまで欲張るには日にちが足りない、という結論にいたりました。
キタタビさん、
せっかく連絡とっていただいて、申し訳ないですが、
ニセコはまた次回に行くことにします。
色々調べてもらったのに、ゴメンナサイ!!!
府川さんももし予定にいれておられたら申し訳ないので、もし連絡とることがありましたら宜しくお伝え下さい。
あまり待たせても悪いので取り急ぎご連絡まで・・・

温泉たまこ

PS:紅葉楽しみです
Re: 府川誠氏の情報  北旅@管理人 - 2006/10/08(Sun) 09:23 <URL> No.65

了解しました。
あの絵は私も(記憶に残っていたくらいで)好きなタイプなので、
近々ニセコも行く予定があるので、できたらアトリエによってみます。
紅葉の進み具合はやはり遅めですが、来週ならけっこういい具合になるのでは?

2007年よろしくお願いします。  北旅@管理人 - 2007/01/01(Mon) 11:15 No.106

元日の朝を迎えました。
みなさま、あけましておめでとうございます。

昨日は、家と外を出たり入ったりでバタバタしていましたが、
トドメに、大通公園のカウントダウンへ行ってきました。
http://www.kitatabi.net/etc/wind/windy_057.html

イベントとしては良いのですが、私はやっぱり静かに年を越す方が性にあっているようです。

そのまま北海道神宮も考えましたが、すぐに帰宅して、少し時間を巻き戻し。
録画しておいた、紅白の最後あたり〜「ゆく年くる年」を見ながら、「年越してしまったソバ」を食べました。

「ゆく年くる年」のあの雰囲気が好きなんですよね。
「金鳥の夏、日本の夏」の大晦日版みたいなものですから。

初日の出も見ることが出来たので、すかさず「北海道の風」にアップ。
http://www.kitatabi.net/etc/wind/windy_058.html

そこで書いたように、藻岩山からの日の出を狙っていたのですが、
当初、初日の出は微妙との天気予報だったので、やめてしまいました。

そうしたら、あるブログに、行ってきた方が早速記事をアップされていました。
http://blog.livedoor.jp/miyanomayu/archives/50873529.html

なるほど、こういう感じか〜。
多分、激混みということもないだろうし、やはり、いつか行かねば。

でも、「札幌は雲ひとつない快晴です。」と書いていますが、
「(実際、雲出てたし)写真見ても、けっこう雲出てるジャン」と、新年最初のツッコミを入れてしまいました。

まあ、そんなわけで、今年も無事にスタートできました。
本年もよろしくお願い致します。

2006年ありがとうございました。  北旅@管理人 - 2006/12/31(Sun) 21:08 No.105

今日は大晦日。
もうすぐ2006年が終わり新しい年を迎えようとしています。

今年、出足は順調でしたが、後半はあれもしたいコレもしたいとの思いだけがカラ回りで、
なかなかサイトの内容が充実しませんでした。

11月からは試験的にブログも始めて、以降は更新のほとんどがブログでしたが、
おかげで、サイトとブログの使い分けも少しわかってきました。

今年最後の更新は、先日、函館へ行った時の
「今年の〆は、五稜星の夢(ほしのゆめ)」です。
http://www.kitatabi.net/etc/wind/windy_056.html

サイトをご覧いただいた方々、ここに書き込みをしてくれた方々、本当にありがとうございました。
来年もまた、北海道を楽しんでいただけるよう、サイトの充実に励もうと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

みなさまの2007年が良い年になるよう、五稜の星に願いを込めて…。(北旅)

「ばんえい競馬」存続決定しました!  北旅@管理人 - 2006/12/14(Thu) 21:31 <URL> No.104

本日、帯広市が記者会見し、来年度の帯広市の単独開催を発表しました。
ソフトバンク系の民間企業の支援を受けることにより、土壇場で廃止を回避できました。
当面、単年度の更新のようですが、安心せずに抜本的な対策を考える上ではそれも良し。
前途多難と思いますが、とりあえずヨカッタです。

ここを見て、署名等、ご協力していただいた方に御礼申し上げます。

17日に発表と思って油断していましたが、昨日の毎日新聞の朝刊に、今日、発表があることが出ていたようです。
北海道のニュースでもやらなかったので知りませんでしたが、
先ほど、ようやくNHKのローカルで取り上げられ、気がつきました。

私の好きな藤本匠騎手(とぼけたオッサンです)がインタビューされているのを見て、
「あ〜、本当に存続なんだ。」と、実感がわいてきました。

「ばんえい競馬」存続の署名のお願い  北旅@管理人 - 2006/12/09(Sat) 00:32 No.101

今年10月、岩見沢で開催されていた「ばんえい競馬」へ行った際、
かねてから論議されてきた「ばんえい競馬」の存続問題が大詰めを迎えていることを知りました。

それ以来、動向に注目していましたが、北見市、旭川市が撤退。
残った2市では、帯広市は継続に積極的でしたが、
岩見沢市の撤退で、事実上、「ばんえい競馬」の今年度限りでの廃止が決まったかに思われました。

私は、元々競馬好きなのはもちろんなのですが、
初めて北海道を旅した18年前、最初に訪れた観光地が旭川競馬場でのばんえい観戦だったこともあり、
「ばんえい競馬」には、特別な思い入れがあります。
この存廃問題に関しては、ネット上でも熱心なファンの方を始めとして、いろいろな動きがあり、
私も、情報をもらいつつ署名メールを送ったりと、微力ながら存続を願ってきました。

しかしながら、「ばんえい競馬」も大きな赤字を抱えており、単なる思い入れだけではどうすることもできず、
やはり廃止は避けられないのかと、半ば観念していたのです。

しかし、ここ数日で大きな動きがあり、民間からの支援で、もしかすると存続も可能な状況になってきました。

自分のホームページがありながら、どのように働きかけたら良いのか自分でもわからず、
特別、なにもしてきませんでしたが、この「ラストチャンス」にじっとしていられず、
「北海道の風」で、署名を呼びかけることにしました。

ここをご覧になった方は、とりあえず下記をご覧いただき、できれば署名(メールでできます)にご協力いただければと思います。

ばんえい〜世界でたったひとつの競馬
http://www.kitatabi.net/etc/wind/windy_028.html
Re: 「ばんえい競馬」存続を希望。  てる坊主 - 2006/12/11(Mon) 21:14 No.102

まいどです。

昨日は電話で失礼しました。

表題の件ですが、昨夜 帯広市役所宛にメールで意見を送りました。
私にできることはこれくらいしかありませんが、僅かな可能性を信じ、今後の動向を見守ろうと思います。

そして、もし存続が決まった際には、一度「ばんえい競馬」というものをこの目で見てみたいと思いますので、
その時は北旅さん、ガイドをよろしくお願いします。

PS:我らの”集いの場”に書いても良かったのですが、私はこちらに投稿しました。
Re: 「ばんえい競馬」存続の署名のお願い  北旅@管理人 - 2006/12/11(Mon) 22:15 No.103

てる坊主さん、ご協力ありがとうございます。

実際のところ、どれくらい効果があるのか私もよくわからないのですが、
気持ちとしては、昨日電話でお話した通りです。
ちょっとモヤモヤした部分が自分の中に残っていたので、話を聞いてもらってスッキリしました。

>その時は北旅さん、ガイドをよろしくお願いします。

了解しました。
おそらく、存続となれば、帯広だけで通年というのは考えにくいので、札幌に近い岩見沢でも行われると思いますし。

その岩見沢に今年行った時、気になったのが、コース脇でジンギスカンを食べながら観戦できるスペースでした。
それも、ただ、焼きあがった肉を買ってきて食べるのではなく、
きちんと炭火七輪があって、そこで、自分で焼きながら食べるのです。
一緒に行くのならば、ぜひ、ジンギスカンしながらの競馬というのをやってみたいですね。

そのためにも、まずは存続決定を願いたいものです。

| | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |